ふつうのテキスト

そうか~iOS9で広告ブロックされてブロガーとアフィリエイター全滅か~

iphone

そうかそうか、広告削除か

なるほどね。

9月に登場するiOS9にアップデートすると、iPhoneのsafariとかでサイト見てるとあちこちで出てくる、バナー広告やアドセンスをブロックする機能がデフォルトでつく、と。

なるほどね。

 

こりゃ一般ユーザーは大喜びだと思います。たとえば2chまとめサイトとかバナー広告めちゃくちゃ多いですもんね。

何が一番いらつくって、

 

間違えて広告を誤タップしてしまう

勝手にApp Storeのアプリが立ち上がる

 

というあのコンボね。本当イライラする。鼻にわさび詰め込みたくなる。

そういう広告を非表示にできて、さらには閲覧の速度が上がるんだから、ユーザーとしては願ったり叶ったりって声もあります。

 

ブロガーやアフィリエイターは嘆きの声

ですがまあ、私含めたブロガーやアフィリエイターなど、ネットで広告収入を得てる人には死活問題です。だって広告が見えなくなるってことは広告収入は止まりますからね。

私なんかはアドセンスをペラーって貼ってるから月に数万円程度の収入ですが、ネットで月に100万も200万も広告収入得てる人は本当に冷や汗なんじゃないでしょうか。

 

で、このブロックされる対象ってのは、人目に広告とわかるようなもの、バナー広告とかですね。

↓こういうやつ

dai

こういう「いかにも広告!」なやつは消されるわけです。

 

っとなると・・・今後ネットでお金儲けしたいと考えるボーイズアンドガールズ達は、バナー広告をやめ、普通のテキストの中に広告を仕込むことになります。

でも堂々と「広告です」なんて言って載せちゃうと誰もクリックしてくれないので、しれーっとさりげなく紛れ込ませたりするわけです。ステマと変わりませんね。おーこわっ。

 

ブログやサイトで金儲けしたい!って血眼になる人は、もしこの広告ブロック機能が実装されたら、血相を変えてこういうテキスト広告を始めちゃうんじゃないかなーって思います。というか既にそういうことやってるブログもちらほら見かけます。

 

でもそれが悪いことだとは思いません。

私が一番懸念しているのは、金儲けに走って、広告色の強い記事を書いたりして、ユーザーに嫌われちゃうこと。

 

「あの人のブログ面白かったのに、最近記事の最後に毎回広告リンク入れてるよね・・・なんか見る気なくすわ・・・」

「金儲けに走った人のブログは面白くないよね・・・」

 

みたいになること。

 

お金ありきで書いてるとさ、どんだけごまかして上手く隠したつもりでも、そういうなんとなく「儲けたい!」「お前らどんどんリンククリックしろよ」みたいな書き手の思いって滲み出ちゃうと思うんですよ。じゅわ~~っと。肉汁みたいに。あふれちゃうんですよきっと。

 

広告非表示になってもスタイルは変わらず続けたい

私はアフィリエイトのやり方もよく分かってませんし、このブログに貼ってる広告はadsenseだけです。
(なんか知らないけど、最近流行りのadsense停止祭りの最中、うちのブログぜんぜん停止されないでやんの!googleの眼中にも入ってないわやべえ!)

で、もしadsenseが非表示になってブログからの広告収入が止まっても、正直、「あ、そうですか」ぐらいの気持ちにしかならないです。

もらえるなら有り難く頂きますが、それがなくなったらなくなったであまり心境の変化はないだろうなって気がします。

 

そんなこと言って、もし実際に広告ブロックされたあと、私がガンガンステマ記事書き出したら、その折にはボコボコに叩いてくださいw

 

当たり前のことですが、

広告があろうとなかろうと、お金が入ろうと入らなかろうと、ちょっとでも面白い記事を書きたいなあ、と改めて思いました。そういうことです。

テッテレーン (好感度の上がる音)

 

【おしまい】

 

ABOUT ME
dai
関西在住のアラサー。とにかく面白いことを言いたい病気を患っていますが、打率は1割です。このブログではたいして役に立つことは書きませんが、ちょっぴりあなたがクスッとなればいいなと思っています。
ついでに読みたい