真面目な悩みを打ち明けるよ

397d3d0318b872b79740a62e2d4bb5c8_s

たまには真面目な悩みをぶちまけるよ

ご存知の通り、僕はいつだってふざけている。
ブログの過去記事を読んでもらえればわかるけど、いつだってふざけている。
ふざけたことしか書けない。
ふざけたことしか書きたくならない。

だから、多くの人から「あの人はふざけているし不真面目だし顔がおでんくんに似ている」って思われていることだろう。

でも、それじゃだめなんだ。

 

人は、ギャップに惹かれるという。

いつもふざけたことしか言ってない人間が、急に真面目なことを言い出したらどう思う?
「あっ、素敵だな」って思うはずなんだ。

あのエキセントリックな芸風でおなじみの鳥居みゆきが、急に真面目なことをテレビで言い出したらどう思う?
「あっ、いつもと違う。なんかいいな」って思うはずなんだよ。

5ac9d7f8

そうなんだよ、きっとそうなんだよ。

これを世の中では「ヒットエンドラーンの法則」って言うんだよ。言わないよ。

 

真面目な悩みを打ち明けたい

だから、いっつもふざけてばっかりな僕だから、
たまにはブログに真面目なことを書いてみようと思う。

 

不躾で申し訳ないけれど、実は、僕は今すごい悩んでることがあります。
切実です。
一刻も早く、この心のつっかえをなくしたい。
あいにく僕は人よりもまだまだ人生経験が少ないから、
問題解決能力があまりにも乏しくて、ただそのもやもやを胸に閉じ込め、
感情すら押し殺してたった一人で悩むことしかできてないのかもしれない。

これといった具体的解決策なんてものは見出せるはずもなく、
狭い世界で、ありのままの現実と向き合うことから逃げて、逃げて。
逃げることしかできない。

目をつぶって、耳をふさいで、それに気付かないふりをして、
逃げることしかできません。

そうして、今を騙し騙し駆けて、逃げて、逃げ続けて、
なんとか今日という日までなんとかしのいできただけ。

 

情けないけど、幻滅されるかもしれないけど、これが今の僕のリアルな現実だ。

 

今日という日は終着駅ではなく、またずっと先にある何かの通過点に過ぎない。
明日になったらその悩みがすっかりなくなってしまうなんてこともない。

悩みの呪縛からは永遠に解き放たれることはなく、僕はずっと引きずって生きていかなきゃならない。
隠して、逃げて、ひとりで、不安で、寂しくて、でも、それでも、いかなくちゃ。

 

だけど、僕は知っています。このままじゃダメだってこと。
たまにはそういうのを曝け出すことは必要で、それが悩みを打ち消すための唯一の手段だってこと。

僕だって1人の人間だ。
できることなら、僕は人に好かれたい、
だから、弱みだっていくらでも見せたい。

あなたが例えどんな人であれ、僕はあなたに悩みを明かせるだけで、少し楽になります。
ひとりで悩んでいたって、きっと何も始まらない。
聞いてくれ、聞いてほしい、この際だ、打ち明けてみたい。
もしよかったら、この悩みを一緒に共有してくれたら嬉しいのです。

 

 

 

 

 

最近、4日に1回のペースで夢の中にグッチ裕三が出てくるんだけどどうしたらいいだろう?

default_e6277ee7a9fc0a28afecb5f5b08c6bc0

 

 

ABOUTこの記事をかいた人

から揚げと音ゲーとFカップが好きな関西人。普段は塾の先生として楽しくお仕事しています。このブログではいろんなことをおもしろおかしく書くことを目標としています。 さらに詳しいプロフィールはこちら