<愚痴>ネットは匿名性がウリだったはずなのに

rethumb2

愚痴っつーか個人的なぼやき記事だよ。ぼやきだよ。
特定の個人を指してるわけでも、誰かを批判したいわけでもないからね。

 

俺がネットというものを始めてちょうど10年弱ぐらいになる。

高校の時まではネットに触れる機会などまるでなく、俺にとって「インターネットの世界」というものが開けたのは、大学に入ってからだった。ちょうど眞鍋かをりらを筆頭に、ブログブームが到来していた。そんな記憶がある。

 

そしてその頃は、ネット住民の誰も彼も、本名なんて晒していなかった。みんなハンドルネーム(コテハン)だった。

自分の本名や顔写真を出すなんてものは当時隆盛の極みを見せていたmixiぐらいなもので、しかもそのmixiですらも本名ではなくハンドルネームのユーザーも多かった。

 

だから少なくとも俺の周りでは、ほとんどの人間は本名を明かさずにネット上だけのニックネームで活動をしていた。
俺の了見が狭いと言われてしまえばそれまでだが、少なくとも、俺の見る限りではそうだった。

もしかしたら、俺はそれを今も引きずっているのかもしれない。

 

「ネットに個人情報なんか出したら、いつどこで誰に悪用されるかわかったもんじゃない」

 

そういった一種の恐怖感が、俺の中には確かにあった。

リアルとネットは分けるべきであり、ネットでの活動がリアルに一切の影響を及ぼしてはいけない、そう考えていた。

だから、2009年ぐらいから4年ほどニコニコ生放送で生主をやっていたが、一度たりとも顔や本名や住んでいる地域を明かすことはなかった。リスナーにも、間違っても「184外してコテハンつけてね~♪」なんて言わなかった。というよりコメントビューアすら使わなかった。

匿名の、どこの誰かも知らない人間同士だからこそ言いたいことが言える、本音が言えるという思いがあった。

 

 

 

 

ところが今はどうだろう。

みーんな全く平気な顔して名前も顔写真も住所だって晒してる。一体どうなってしまったんだ。

facebookもtwitterもinstagramもそう。本名を普通に公開してる人たちが溢れかえっている。

 

で、それの何が問題なの?

 

個人情報を晒すこと自体は何とも思わない。

俺が一番懸念しているのは、今まで「ネットに個人情報を出さないのが普通」だったはずが、「ネットに個人情報を出してない人は信用出来ない」という流れになってきていることだ。

 

数年前に、楽天の社長がツイッターで、絡んできたユーザーに対して「実名でツイートしろよ」って返していた。

いやいやいやいや。なんで実名じゃないといけないんだよと。
これはつまり、もうその社長の中では、名前なんか出して当たり前で、逆に出せないのは後ろめたいことがあるだろうとか、やましいことがあるだろうとか、そういう風に思ってるんだろう。

バカ言っちゃいけない。お前が晒したいから晒してるだけであって、それを他人に強制していいわけがない。

 

 

と、思ってきた。

ずっと思ってきた。

 

 

なのに。

今や、見渡せばみんなみんなみんな、実名を明かしている。顔写真を平然と乗っけている。

煽りでも皮肉でもなく聞きたいけど、君たちは本当に平気なのか?誰に悪用されるかもしれない個人情報を出して平気なのか?

実生活の知人に見られて恥ずかしくないのか?俺の感覚がおかしいのか?俺がただの懐古厨なだけなのか?

 

いつの間にか、俺みたいな考えの人間は少数派になっていった。
ネットは匿名性がウリで、日陰のアンダーグラウンドだったはずが、知らない間に日なたにほっぽりだされ、みんなみんなで個人情報を出すことを善とし、どんどん晒すようになった。だんだんリアルとネットの垣根がなくなってきた。

「自分のサイトには顔写真を乗せたほうが信頼感が上がるしブランディングにも役立ちますよ」

おいおい。

 

 

念のため言っておくと、このぼやきは、ネットに名前や顔写真を出している人たちを否定・批判するものじゃない。

むしろ、本当は「そっち側」に行きたいと思っているかもしれないのに行けない俺の嫉妬でしかない。

俺自身も、完全に個人情報をシャットアウトしたいわけではないし、聞かれればある程度のことは話している。
けど、まだ大っぴらに出す勇気がない。

 

いつリアルの知人が俺の名前で検索してこのブログにたどり着くかわからない。俺のツイッターを見つけるかわからない。
おっぱいおっぱい呟いている戯言に呆れをなすかわからない。
ある日俺がいきなり自らの顔写真を晒して、「なんだ、daiってこんな顔してんのか。顔面偏差値25だな」って値踏みされるかわからない。

「ネット」と「リアル」を切り離して住み分けたいと思っている俺にとって、ネットに何もかも晒してしまえるほどの、勇気がない。

 

だから、うらやましいんだと思う。

何もかもを出してしまえる人が。ありのままをさらけ出せる人が。

 

 

「別に出してしまってもいいじゃん」「いや、出すべきじゃない」

そんな葛藤を、ここ1年ぐらいはしている。

別に自分自身に値打ちこいてるわけでも、もったいぶるわけでもないんだけど。

 

いつからこうなってしまったんだろう。

 

【おしまい】

ABOUTこの記事をかいた人

から揚げと音ゲーとFカップが好きな関西人。普段は塾の先生として楽しくお仕事しています。このブログではいろんなことをおもしろおかしく書くことを目標としています。 さらに詳しいプロフィールはこちら