ネタブロ

daiの理想の女性のポイント20個

NKJ56_hohonitewonoseru.jpg500

 

どうも、高倉健の若いころと同い年のdaiです。

 

私のようなゲス野郎が言うのもはばかれますが、
私とて一人の人間、女性にだって興味はあります。
そして、「こういう女性が好きだ」という理想像もちゃんとあります。

daiのくせに生意気だ!死んでしまえ!

という声が聞こえてきますが構わず続けます。

 

今まで生きてきて、数多くの女性が私の人生のレールを通りすぎていきました。
それなりにお付き合いもしてきました。

その上で、今私が女性に求めているポイントは全部で20個あります。

早速、具体的に挙げてみようと思います。

 

daiの理想の女性のポイント20個

 

1.納豆が食べれる

これはもう、絶対に外してはいけない要件です。
日本人として生まれておいて納豆が食べられないって、まったく神経を疑います。

これは私の経験則になりますが、
納豆が食べれる人は、だいたい何でも好き嫌いなく食べることができます。

逆に好き嫌いが多い人はだいたい納豆も食べられません。
納豆は1つの指標です。
野菜嫌い、魚も嫌いという人があの独特な納豆を食べられるわけがない。

私は基本的に好き嫌いがありませんので、
同じように好き嫌いがない女性が好みです。

ということで、将来を共に過ごすなら、納豆が好きな女性がいいです。
納豆が大好きならなおいいです。

 

あ、言い忘れましたが、私は納豆が大嫌いです
一生食べるつもりはありません。

 

2.メガネっ子である

はっきり言いまして、私はメガネっ子大好きっ子です。
1メートル先の大巨人は見えなくても、100メートル先のメガネっ子は見えます。
それぐらい、メガネっ子に対して興味を抱いています。

メガネをかけている人は、なんだか知的に見えて、
で、メガネを外した後のギャップとかね、そういうものが非常に魅力ですよね。

だから本当に極端な話を言えば、野口さんよりも、みぎわさんの方が好きです。
極端な話を言えばだよ?

ドラえもんのしずかちゃんよりも、ちびまる子のたまちゃんのほうが好きです。

花輪くんよりもひでじいのほうが好きです。。。

hidejii

 

本当に個人の些細なフェティシズムの主張にすぎないのですが、
やはりメガネっ子は最高です。
もちろんメガネをかけてなくても構わないのですが、
メガネをかけているというだけで魅力は10倍返しだ

 

3.人間である

なかなか忘れがちな事だけど、これは結構重要じゃないかなって思っている。

この世の中には妖怪や幽霊、鬼、動物など、
宇宙人、未来人、異世界人、超能力者など、
身近なところにたくさんの人間ではない生命体がいますよね。
昨日も妖怪達とモノノケダンスを踊ったよ、なんていう粋な人もいるかと思います。

俺も今こうしてブログを書いていて、
ちょうどパソコンの画面に私の姿が写ってるんだけど、
画面に映る俺の肩の所から、見知らぬ無表情の女性がこっちを覗いています。

あっ、目が合った!

あっ目は合ったけど、目玉はないみたいだね、彼女。

この前は道を内股で歩いていたらUFOに連れて行かれて、
そこで、ナース服を着た宇宙人にマイクロチップを埋め込まれました、鼻の穴と鼻の穴の間に。

まぁどんな種族でアレ、女性というのはいつの日も男性を魅了し続けますから、
決して人間以外の種族もね、範囲には入れるべきだと思いますが、 やっぱり何かと困る場面もあるわけで。
妖怪は妖怪どうし、同じものは同じもので、人間もやっぱり人間と生活していくのが無難だし当然なのかなとも思うのです。

そりゃ幽霊も魅力的だけどさ、今私の肩に取り憑いてるギャルなんかかわいいし、
でも幽霊と人間じゃ釣り合わないでしょ、生活のリズムがね。

待てよ?私が死んで、幽霊になればいいのかな・・・?

ってかむしろ、もともと存在感が薄いんだから、もう死んでるようなもんじゃないか、って?
そうそうそう。それはあながち否定出来ないからノリツッコミもやめとくわ。

 

4.私を受け入れてくれる

これはもう優しさとかそういうところとも密に繋がってきますが、
別に普段から口が悪かったり、ドSだったり、鬼のようだったり・・・

それは別にいいんです。

要は大事なのは、私みたいな、ドラゴンボールで言えばチャパ王みたいなヤツを、
なんだかんだいいつつも受け入れてくれる、そんな根幹の優しさがあったら良いに越したことはない。

どんだけ普段からツンツンしていても、私みたいな、
幽遊白書で言えば魔金太郎みたいなヤツを受け入れてくれた限りは、
きっと表面はどうであれ根は凄い優しいに決まっている。

まぁ当然、互いが互いを受け入れることから日々は始まるわけですが、
やっぱり本当に受け入れてくれる心の芯の奥底が優しい、
素直な人に出会えたら嬉しいなと思っています。

そしてこんなことを真面目に話す私を、自分で少し気持ち悪いなと思っています。

 

 

さて、まだまだ自分の理想の女性像の要素はいっぱいありますが、
多すぎるのでいちいち説明するのが大変、
なのでここから先は箇条書きで許してください。

 

5.空気がよめる

6.ややぽっちゃり

7.動物好き

8.身長が5メートル以下である

9.2人っきりになると甘えてくる

10.あだ名が「カマキリ」などの昆虫系ではない

11.笑う度にゲップをしない

12.ワラ人形を常備していない

13.髪の毛が生えている

14.道ばたで選挙演説カーを見つけても指を指さない

15.ご飯に毒薬を入れたりしない

16.口癖が「レッツマッスル」ではない

17.二足歩行ができる

18.一人で人生ゲームをして遊んだりしない

19.やたら連帯保証人になるようにお願いしない

20.携帯の待ち受けが情熱マンではない

 linestamp_thumnail_main_349-thumb-240x240-15706

 

 

 

以上、20個紹介しました。

まあこれだけ挙げましたけれども、こういう女性が理想でございます。

私ごときが20個も挙げるなんて生意気かもしれませんが、
見るからに理想が高すぎて申し訳ありません。

でも、きっとこれを全て満たす女性なんて、どこにもいないんだろうなと思います。

もしいたとしても、そんな女性と私が出会う確率なんてどれぐらいなんでしょうか。
出会ったとして、その人と私が赤い糸で結ばれている確率は・・・?

 

ゼロですか、ゼロかもしれません。

 

でも、それでも、

 

これを読んでいるあなたへ

もしかしてあなたは、上に挙げた20個の条件を全て満たす女性ではありませんか?

私の運命の女性ではありませんか?

もしそうなら、ぜひ私にご一報ください。
メロンパンでも持ってプロポーズしに参ります。

 

 

 

9月も終わりを迎えます。

クリスマスまであと3ヶ月。

人恋しい季節となりました。

 

今ある縁と出会いを大切に、
いっちょ幽霊にでもなってみますかと、意気込んでいる私でした。

では!

 

 

ケツメイシ「出会いのかけら」

ついでに読みたい