ふつうのテキスト

SEOのことはよくわからない俺が唯一使っているプラグイン「Meta Manager」

seowhat

結局SEOってなんなんだよ

巷にはSEOに関していろいろ考察が述べられた書籍やブログが多数あり、
そのほうぼうでいろいろと意見が違っております。
やれindexとかnoindexとかnofollowとか、タグがどうのメタがどうの・・・

まあぶっちゃけたところ、俺のような素人には何をどうすりゃいいのかわかりません。

まあそのー、自分のサイトとかブログを検索結果で上位表示させるためにいろいろと手を尽くすことなんでしょうよ。
webのプロからしたらそんなのおちゃのこさいさい、ちょいちょいのドンってな感じなんでしょうな。うらやましいぜ。

俺も今までSEOとやらに関しては勉強をちょこっとしてきました。
してはきたんですけど、情報が雑多すぎて何をどうすればいいのやら。
あれこれ試行錯誤して自分にあったやり方みたいなものを模索すりゃいい話なんでしょうけど。

小手先が通用しないってことは分かる

改めて今提言されてるのが、「小手先のSEOは通用しない」ってこと。この辺は俺もなんかわかる。
卑怯な手で順位アップを図っても天下のGoogle様には通じない。
とにかく地道に、サイト・ブログの質を高めてよりよい情報を提供することを第一に考えるべきだ、と。

いわゆるコンテンツイズキングってやつですね。

 

でもまあ、ほら、あっしも人間ですし、
どうせなら自分が書いた記事が上のほうにきてアクセスがっぽがっぽ、うししし・・・みたいな夢も見るものでございまして、
そこはなんというか、人間の深い業のようでございますわな・・・

皆様におかれましても自分のブログのアクセスが伸びることはさぞ愉悦でございましょう、うひひひ・・・

 

ということで、SEOのことはよくわからないけどなんか上位表示につながればいいなと思っている俺が、このブログで使ってるプラグインをご紹介します。

SEO関連プラグインMeta Manager

詳しいことは本当に知りません。
でも、SEOよくわかんねーって人も多いんじゃないかなと思いまして。

メタ情報を追加するためのプラグイン

「Meta Manager」を入れて有効化すると、記事作成画面でこんなのが表示されます。

meta1

ここに、検索されそうなキーワードや文面を入れておくことで、
効果的にgoogleにアピールできるのでは。

 

こんな感じで。

meta2

あ、しまったこれは違うわ違う違う。

 

効果はあるの?

主観なのでなんとも言えないけども、やはりメタタグっつーのは効果があるみたいで、
「こういうワードで検索して来てほしいな」というイメージを元に、メタタグを書くとアクセスが増えているのかなと。
もちろん内容をしっかり書くことがまず第一なんだけども。

 

まとめ

なんだかんで言ってSEOの一番の近道は「良質な情報を提供する」ってことに尽きるのかなあーと。
記事でプラグインを紹介しといて言うのもアレだけど、所詮こんなものサポート程度だからね。
プラグイン入れるだけで順位急上昇!なんて夢物語はないからなあ。

最近このブログでは「歌い手」「BEMANIスタジアム」「iphone バッテリー」関連の検索ワードでのアクセスがめっちゃ多いです。
これらでヒットする記事って、やっぱり自分でも気合をいれて書いたものだったり
読んで欲しい!という思い入れがあったりするので、やはり内容が見られているんだなあと実感したり。

専門家じゃないのでSEOのことああだこうだ語れないんですが、
日々の記事を楽しく書いていこうと思います。

では!

 

追記

記事公開直後に、SEOのプロことシブヤタクトさんからこんなありがたい情報が。

papipupepo

参考URL→http://www.suzukikenichi.com/blog/how-do-google-yahoo-bing-treat-meta-keywords-tag/

な、なるほど・・・
メタキーワードやらディスクリプションなんちゃらってのは、googleでは意味が無かったのか・・・
自分の無知が恥ずかしくなってくるぜっ・・・!

ということでちょっと溺死してきます。

ついでに読みたい