ふつうのテキスト

「Stinger advent calendar」の祭りに参加するぞ!

gift_logo

どうもです。daiでおます。

お祭りと聞いちゃ黙ってらんねえ!黙ってらんねえよ!
ワイも参加したるでぇ!ということで、12月から開催されるブログ祭りに参加することにしました。

Stingerの祭りに参加するぜイエイ

NIJI_Life」というブログを運営してらっしゃるクールビューティこと@niji_mamiさん(左手の握力は4)が、この度Stingerのお祭りを企画されました。

このお祭りは何かと申しますと、ワードプレスの人気テーマ「Stinger」を使っているブロガー同士が集まって1つのことをやろう、
せっかく頑張ってるブロガー同士だから交流を深めたい、仲良くなりたい、繋がりたい、愛されたい、一つになりたい、あなたのIntegerを私の中に代入してほしい、
みたいなブロガー参加型企画でございます。

こういうワクワクするイベントって大好きなんでございます。

その祭りとは、Stinger Advent Calendar 2013!

Stinger Advent Calendar 2013とは

そもそもAdvent Calendarってなんじゃい。
世界で最も信用できるソースであるWikipedia先生に聞いてみるとこう書いてあります。

アドベントカレンダー(Advent calendar)は、クリスマスまでの期間に日数を数えるために使用されるカレンダーである。
アドベントの期間(イエス・キリストの降誕を待ち望む期間)に窓を毎日ひとつずつ開けていくカレンダーである。

簡単に言うと、12月1日からクリスマスまで1日ずつカウントダウンしていこうぜってことです。
クリスマスまで1日1日と迫っていくなか、皆でワクワクドキドキしながらその時を迎えようぜ!という心温まるイベントです。

そんなハートフルなイベントを、Stingerを使うブロガーみんなでやろうじゃないかと始まったのが、
「Stinger Advent Calendar 2013」です。

企画詳細ページはこちら

このイベントでは、Stingerテーマが大好きな25人が1日ずつStingerにまつわるブログ記事を書いていくというもの。
なんと最終日の25日には、Stingerの生みの親であるENJIさん(口笛が吹けない)がラスボスとして参加するという豪華っぷり。

さらに、企画者の@niji_mamiさんがこの企画のために専用バナーをお作りになっています。

Advent_b AdventCalendar_c

(バナー一例です。バナー一覧はこちらから

 

で、俺も作ってみたよ。

gifアニメーションだけどね。

俺の出番は12/24(火)です

俺もこの企画に参加させてもらうんですが、順番は25人中24番目。
オオトリのENJIさんの前に陣取りさせてもらいました。

実は飽きっぽい性格なのでブログのテーマはいろいろコロコロ変えたりしていますが、
Stingerのテーマも大好きですし12/24当日はもちろんStingerテーマでお送りします。

また、何を書くかもだいたい決めております。
多分Stingerブロガーの皆さんはカスタマイズ系やTip系の記事を書かれると思うので、
できるだけ内容がかぶらないように、面白おかしいネタブログを書ければと思っています。

 

・・・

 

あれ・・・?

 

 

 

・・・

 

 

俺の順番って・・・

 

 

24番目・・・

ということは、

記事を書くのは12/24・・・

 

 

クリスマスイブやん!

5979

やばい。

これはやばい。

世の中のリア充達がこぞってゲレンデが溶けるほどイチャついてる日だ。
思えば、ブロガーなんかやってる人たちはたいてい既婚者か恋人がいる人ばかりだ。
絶対この日にアクセス数なんて伸びねえぞ・・・

きっと、私のようなしゃかりきコロンブスは一人寂しく記事を更新しなければならない。

ちくしょう!

リア充を排除だ!
幸せ者に天誅を!

な~にがお祭りじゃ!

どうやらこの「Stinger Advent Calendar 2013」とやらは、俺達の血で血を洗う祭りになるかもしれんなぁ!

恋人同士で浮かれてホワイトクリスマス(隠語)を過ごす人々への反逆心をエネルギーに、ブログを更新してやるぜ!

 

まとめ

ということで若干おふざけしていますが、12/1からのフェスティバルが楽しみでございます。
Stingerブロガーの方たとお近づきになっておしゃれカンケイになれれば幸いですლ(╹◡╹ლ)

ブログを書いてないあなたも、書いてるけどStinger関係ねえわというあなたも、
ぜひご期待ください!

企画詳細ページはこちら

Adventカレンダーはこちら

ついでに読みたい