私がブログを書く時に心がけている5つのこと

やっほー。daiです。

この週末はなかなか忙しいですね。
今週も来週も3連休。
皆さんの予定はどんな感じですか?

私がブログを書く時に心がけていること

blog-image

ツイッターとかmixiといったいわゆるSNSが流行る前は、
本当に誰もがブログをやってたんですよね。

それから徐々にブログよりもSNSが盛り上がってきたとはいえ、
まだまだブログを書く人って多いですね。
ニコニコユーザーなら「ブロマガ」というのもあります。

これを見ている方の中にも、ブログや日記を書いている人もいるのではないでしょうか。

 

今日は、ブログ歴約5年の私が、
実際に自分でブログを書く上で気をつけていることをシェアしたいと思います。

「これがブログの鉄則だ!お前ら真似しろ!」

というわけではないので、
参考になりそうなところがあれば嬉しいです。

 


個人的な日記を書かない

ブログを書く上で、あまりプライベートすぎる日記は書かないようにしています。

理由は簡単です。
よっぽどの有名人とかアイドルでなければ、その人の私生活ってそんなに興味湧かないですよね?

例えば私が、

「今日は山田と鈴木と飲みにいって、途中で高橋が合流してさ、
あいつったらビール飲みすぎて腹こわしちゃってマジで大変だったw

あ、そういえば帰り道に久々に田中先輩に会ったわ。
先輩来年結婚するんだって。うらやましいわー。

さーて、来週に資格の試験あるから勉強しなくちゃー」

ってブログを書いたとしたら、

 

クッソつまんないでしょ?

 

もちろんそういうブログを批判してるわけじゃないですよw
こういった語り口が上手い人なんかは普通の日常日記でも面白く書けるんだと思います。

ただ私がこういう個人的な日記を書いても、正直誰が面白いんだよってなりますよね。
私のリアルの知人か、よっぽど私の私生活に興味のある人にしかウケないんです。

簡単に言うと「身内ネタ」ですね。

こういうふうにならないように気をつけています。

 


一貫性のあるテーマで書く

これは正直私がやらかしてしまうんですけど、
途中でテーマがあっちこっちしちゃって、

「結局このエントリは何が言いたかったの?」

ってなってしまうんです。

これは、エントリを書いてる途中で
「あ、そういえばこのことも書いておこう」とか
「この話書いたらこういうことも付け加えよう」
って、連想ゲームみたいにあっちこっち話題が変わってしまったり。

例えば、最初は

「小学校に生徒が携帯持ってくる必要なんかないやろー」

って話をしてたはずが、

「そういえば小学校の時こういう遊びしてこんなの流行ってたよな」

って言ってミニ四駆・ビーダマン・ハイパーヨーヨーの話にシフトして、
そこから

「ミニ四駆のモーターはやっぱりジェットダッシュがよかった」

ってなって、最終的に

「ウォシュレットについてる『ビデ』の存在意義は」

という話題にまでシフトしましたからね。

 

書いてる本人は「あーそういえば」みたいにどんどん書いちゃうんですけど、
読んでる方は「ん?」となりかねないので、話はあまり脱線せず、
1つのエントリではテーマを1つに絞って一貫性を持たせるようにしています。

 

コメントを気にしない

ブログやっている以上はコメントがつくと嬉しいんですけど、
正直、コメントなんかつかないのが当たり前です。

「頑張って書いてるのにコメントつかない。。。もうマヂ無理。。。リスカしょ。。。」

と、モチベーションが下がることもあるんですけど、
本当に自分が書きたいことを書くようにしていれば、
コメント来なくても別に気にならないものです。

逆に「コメントをもらうためにブログを書いている」場合は、
自分のエントリに無反応だとショックが大きいかもしれません。

なので、むしろ「どうせコメント来ないし好きなこと書いちゃおうぜ」ってスタンスでいると楽ですねw

 

SEOをちょびっと意識する

これはたまーに実践してることなんですが、
ちょっとやらしい意識ですw

SEOというのはまた改めてエントリを書こうと思いますが、
簡単に言えば「自分のブログをyahooやgoogleの検索で見つかりやすくしてアクセスを伸ばす」
という作戦のことです。

なので、最近話題になってるもの、みんなが注目してるものをブログで取り入れたりして、
ブログに新鮮味を出すとアクセスが増えたりします。ぐへへww

このブログも最近iPhone5S・5Cのエントリを書きました。

閲覧数が増えるというのも、ブログをやっていく上での大きなやる気になりますね。

 

デザインに気を使う

ブログの内容というより見た目の話です。

コメントが来なくても別に気にしなくていいやと言いましたが、
やっぱり見てくれている人は大切です。

なので自分のブログも、出来る限り見やすいデザインにして、
出来る限りリピーターを増やすようにしています。

例えばこのブログは、PCで見たときとスマホで見たときはデザインが違います。
だからPCで見たとき・スマホで見たときどっちでも見やすいようにカスタマイズしていく必要がありますね。

幸いここはワードプレスで出来ているので、機能・見た目のカスタマイズが簡単です。
最低限のHTMLの知識で見やすくできるのでありがたいですね。

 

ただ、今使っているwkeyaサーバーが不安定なので、
近々サーバーを移転する予定です。

このブログのURLも変わるので、またお知らせしますね。

 

いかがでしたか?

以上、私がブログを書く上で気をつけていることです。
何かの参考になれば幸いです!

もちろんブログを書く根底で必要なのは「楽しさ」だと思います。

自分で楽しんで書かないと見てるほうもつまらないですからね。

 

 

え・・・コメントですか?

このエントリにコメントしてくれるんですか?

 

い、いやいや。いやいやいやいや。
私はほら、コメント来なくても別に気にしないし、

強がってなんかないですし、ほら、

いやいや、
ま、まあ、仮にですよ?

仮にコメントがついたら、そりゃ、まあ嬉しいですよ?

嬉しいですよ?嬉しいに決まってるじゃないですか。

 

いや、でも、ほら、コメントは無理にしてもらうものじゃないですし、
コメントが0でも私はエントリを書き続けていくわけですし、

ええ、ほら。うん。

だから、ほら、気にしなくていいですよ?

(^o^)

 

ではでは!

ABOUTこの記事をかいた人

から揚げと音ゲーとFカップが好きな関西人。普段は塾の先生として楽しくお仕事しています。このブログではいろんなことをおもしろおかしく書くことを目標としています。 さらに詳しいプロフィールはこちら