肩肘張らずに何も考えずにブログを書くってめちゃくちゃ楽しい

dbfc1110aaaebccfbf0e0c4b00379b08_R

あわてないあわてない ひとやすみひとやすみ

やあ、ブログ書いてる?

ブログ書くのって結構エネルギーいるんだ。そりゃもうかなりのエネルギー。

キーワード調べて、画像集めて、情報検索して、リンク貼って、文字数確認して、検索キーワードをちょこちょこ散りばめて、h1やh2やh3に使う見出しを考えて、もちろんタイトルも28文字以内で最適な情報やベネフィットが提供できるように努めて、って

めんどくせえ・・・

 

俺はいつからだろう、そういう「ブログを書くなら当然やって然るべき最低限の行動」がめんどくさくてめんどくさくてしょうがなくなった。
ブログ書きたいな、あ、でも管理画面開いてまた1から情報収集していろいろ筋道立てて書いて・・・みたいな作業を、想像しただけであーめんどくせめんどくせ、シコって寝たほうがいいや、みたいな時期があった。

もちろん、最近流行りのコンテンツなんちゃらマーケなんちゃらに乗っかるのであれば、「自分が書きたいこと<読者が読みたいこと」という図式で書くのが当然だろう。それによって検索流入が増えてPVが増えて結果的に収益につながる。
だけど、どうしても俺はそこまでのモチベーションにはならない。そりゃブログ書いてるだけで収入があるに越したことはないんだろうけど・・・残念ながらワシ素人じゃけえ・・・難しいことはよーわからんのよ・・・

でもって、個人的には「ブログで収入を増やしたい」という欲求よりも「ブログの文章を褒められたい」という欲求の方が強いってことね。そうなのね。妖怪のせいなのね。

だから俺には肩肘張らずに書くのが一番向いてそうな気がした。

 

何も考えずに思うがまま文章書くのすっげえ楽しい

SEOがどうだキーワードがどうだって全然気にしなくなった。書きたいことだけをただただ書きたいように書く。これだけ。
よくあるブログ論では「自分の好きなように書きたいことを書けばいいんです」ってよく言われるけど、実際それを実行してる感じ。見てる人のことをぶっちゃけあんまり考えてない。

ということで、最近は本当に肩肘を張らずに本当に何も考えずに、投稿画面開いて頭に思ったことをうだうだ書くようになりました。

 

最近の何も考えずに書いた記事はこんな感じ



特に何の下調べもせず、力を抜いて楽に書くことができた。

 

ブログ書いてて楽しい?

blog

巷ではブログ飯つってブログでご飯が食べられる人が存在するらしい。
まあ俺ぐらいのヤツはブログでじゃなくてちゃんとお箸でご飯食べてるんだけどね。

でもね、ブログが”趣味”から”仕事”になっちゃったら、楽しめなくなっちゃう人もいるかもしれないね。
お金のことだけ考えて記事書いたら、もしかしたらそういう部分が透けて読者に伝わってしまうかもしれない。

 

あなたは、本当にブログを楽しんで書いていますか。

 

俺はいろんな紆余曲折がありながらも、ようやく心から楽しめるようになったというか、
自分なりの「落とし所」が見つかったような感じ。ごめんね何言ってるかわかわないでしょ。俺もよくわからない。

たまには、めんどくさいしがらみを解き放って、脱力した状態でブログ書いてみると楽しいかもしれないね。

 

とはいえ、力は抜いてるけど自分では自分の文章とても面白いと思っているし、
俺のブログを読んだ誰かの琴線にたまたま触れて、「おっ、daiのブログ面白いな」って思ってもらえるととても嬉しい。

そしてシェアされたり感想を聞かせてもらえたりするともっと嬉しい。

そして俺のブログを読んだ美女が「daiさんブログ面白いですね!結婚してください!抱いてください!」みたいなハートフルなDMを俺に送ってきたらなおのこと嬉しい。(特にいいオチが思いつかなかったので無理やり下ネタに持っていくというブロガーとしてあるまじき行為)

【おしまい】

 

何はともあれ今後ともよろしくお願いします。

ABOUTこの記事をかいた人

から揚げと音ゲーとFカップが好きな関西人。普段は塾の先生として楽しくお仕事しています。このブログではいろんなことをおもしろおかしく書くことを目標としています。 さらに詳しいプロフィールはこちら