パクツイが嫌いだからbotを一斉ブロックするサービス使った

o0400022511208784725

Image from : http://ameblo.jp/yakkochan-nendoro/day-20110515.html

 

俺はパクツイが嫌いである。

パクツイとはパクリツイートの略で、他人のツイートを無断コピーしてツイートをすることです。

パクツイと一口に言ってもその内情はさまざまです。

まあ個人的には友達のツイートを面白半分でコピペして遊んだり、
知人のツイートを一部改変してネタにしたりと、
コミュニケーションの一環で行われるパクツイはまだ許容できます。

それは「オリジナル(元のツイート)をした人が誰なのかが分かっている」からです。

 

が、他人の人気のツイートをパクって自分も注目を集めてやろうという横取り人間や、あまつさえそれを金稼ぎに利用するヤツは本気で嫌いです。

本来、感心したり興味を持ったツイートはコピペせずにRTすればいいだけです。
それに、たまに「パクツイじゃなくて引用だ」なんて言う人がいますが、引用というのは引用元の出自を明記することが条件なので、それを示していないのは普通に盗用・パクリです。

たかがツイッターの文章パクったぐらいで小さい男だなと思われるかもしれませんがそう思われても構いません。

それぐらい、人のツイートをパクってる人のことが大嫌いです。

【関連】なぜ彼らはパクるのか? パクツイ常習犯が語るTwitterの闇

 

「別にツイートぐらいコピペしたっていいじゃん」って軽い気持ちの人がほとんどだと思いますが、
これがもし小説だったり作品だったら普通に盗作になるわけですからね。
面白いツイートは自分で考える必要があると思います。

 

twitterにはびこる業者アカウント

twitterをやってると、いわゆる業者アカウントというのが多数あります。

まずこのツイート。
これは元々2chのコピペが元ネタです。(dai調べ。もし違ってたらごめん)

で、このアカウントのページに行くと分かるんですが、

 

pakuri1_mini

 

他のアカウントのツイートをリツイートしすぎwww

なのでこの辺のアカウントをフォローするとTLが割と荒れます。

 

なぜこんなことをしているかというのは明らかで、
「ツイート用アカウント」「広告用アカウント」を相互に使ってるんです。つまりこれらのアカウントは全てグルです。
これらのアカウントのツイートを見ると、ところどころ宣伝・公告の含まれたツイートが入っています。

これに関しては以下の2つが詳しいです。合わせてごらんください。

【関連】僕がツイッターの面白系botをRTしないワケ

【関連】続・僕がツイッターの面白系botをRTしないワケ

 

簡単に言えば、何も知らない人を騙して金を稼ぐために、人気のツイートがパクられているということです。

他者のツイートだけでなく、最近ではboketeなどからもガンガンパクられてきていますね。
このように、自分で考えたコンテンツではないくせに他人のものを流用して金儲けに走っている業者アカウントがめちゃくちゃ増えてきています。

 

で、俺ぐらいパクツイが嫌いになれば、そういったアカウントをフォローするどころか見るのも嫌になります。
誰かがRTして偶然タイムラインに流れてくるのも嫌です。

ということで、パクリアカウントを一斉に根こそぎブロックするサービスを使いました。

 

ツイッターのパクツイアカウントを根こそぎブロック!

pakuri2_mini

パクリツイッタラー殺すべし

説明はこちら→パクリツイートしてる連中を一括ブロックするツール「パクリツイッタラー殺すべし」作った

 

他人のツイートをパクってRTやふぁぼ(お気に入り)を稼いでいるアカウント達をあらかじめ全員ブロックするサービス。
アカウント認証するだけで勝手にブロックしてくれるので早速実行しました。

同様のサービスとして「Kill 1000favs」や「ブロッカー軍団マシーンブラスター」もあるので同じく実行しておきました。

これで見たくないパクリアカウントを目にする機会が減ればなあと思っています。

 

まとめ

51NESRYDAYL._SL500_AA300_

ツイートだろうがなんだろうが、他人のものを勝手に盗んじゃいけないというのは常識です。
別にちょっとぐらいいいじゃんとか、他の人もやってるとか、そういうのは言い訳にならないんですよね。

個人的には、今日紹介したパクリブロックサービスはどんどん広まってみんなが使うようになればいいと思います。
大量にブロックされればそのアカウントは凍結しますからね。

面白いツイートは自分で考えよう!

では(゚∀゚)

ABOUTこの記事をかいた人

から揚げと音ゲーとFカップが好きな関西人。普段は塾の先生として楽しくお仕事しています。このブログではいろんなことをおもしろおかしく書くことを目標としています。 さらに詳しいプロフィールはこちら